HOME > 会社案内 > 菊地組の理念


創業以来一貫して、「信頼の絆」を基本理念に、お客様と社員と社会のバランスのとれた経営を心がけてまいりました。 お客様には正確・迅速・安全をモットーにしたビジネスの基本が、信頼の絆。 
そして「企業は人なり」この言葉が示すように、社員そして家族とも深く信頼の絆を結ばねばなりません。 また社会に対する信頼の絆は、モラル遵守と地域社会への貢献であると考えています。

こうした信頼の絆を守り育むために、時には目先の利益を頭で考えず、まず「心で体を動かす」といった創業者の姿勢を 脈々と受け継ぎ大切に踏襲し、お客様から、社員から、地域社会から与えていただく信頼に、誠意を持ってお応えしたい と考えています。

代表取締役社長 菊地英斗


社名 株式会社 菊地組
所在地 〒457-0847 名古屋市南区道徳新町八丁目35番地
TEL(052)691-1302  FAX(052)692-7174
代表者 代表取締役 菊地英斗
創業 昭和18年1月
設立 昭和37年6月
資本金 3,000万円  
売上 5.0億円<54期>(平成26年10月〜平成27年9月)
取引先

株式会社 浅井工務店
株式会社 大竹組

株式会社 クラスト
三巳建設 株式会社

タイガーハウス工業 株式会社

東亜建設工業 株式会社

丸亀産業 株式会社

 


岩部建設 株式会社
鹿島道路 株式会社

榊原建設 株式会社

正光建設 株式会社

大明建設 株式会社

株式会社 日東建設

株式会社 ユニホー

 


岡部建設 株式会社

岐建 株式会社
株式会社 沢田工務店

株式会社 西成建設

千種土建 株式会社

春田建設 株式会社
りんかい日産建設 株式会社


(50音順)

 

取引銀行

三井住友銀行 名古屋支店 ・ 名古屋銀行 内田橋支店
知多信用金庫 名古屋南支店 ・ 大垣共立銀行 高辻支店

半田信用金庫 名古屋南支店

建築登録 愛知県知事許可(般 27)第11436号
事業内容 鳶工事・土工事・コンクリート工事・仮設工事・建築リフォーム工事・外構工事
関連会社 株式会社キクチハウジング  有限会社キクチプロジェクト
アクセス
大きな地図で見る

昭和18年 創業者の菊地修三 名古屋にて開業

昭和37年

法人改組 株式会社 菊地組代表者/菊地修三
資本金/100万円
事業所/名古屋市南区観音町八丁目
昭和40年 コンクリートポンプ車2台導入
昭和44年 創業者 菊地修三 死去(享年65歳)
二代目 社長に菊地俊道が就任
昭和45年 愛知県知事登録取得
資本金/300万円に増資
昭和52年 事業所移転 従業者寮を改築
住所/名古屋市南区道徳新町八丁目35番地(現住所)
昭和56年 二代目 菊地俊道 死去(享年51歳)
三代目社長に菊地啓介が就任  資本金/1,000万円に増資
昭和57年 関連会社 株式会社キクチハウジング設立
事業内容/建築全般及び増改築  代表者/菊地啓介
昭和58年 資材センターを名古屋市南区忠道町に開設
平成3年 第二資材センターを名古屋市港区千年に開設
平成6年 関連会社 有限会社キクチプロジェクト設立
事業内容/コンクリート圧送・建築機械・資材リース
代表者/菊地啓介
平成15年 資本金/3,000万円に増資
資材センターを名古屋市港区西福田に統合
平成17年 万博瀬戸会場政府館建設に対し国交省から感謝状授与
平成24年 創業70周年記念に独身寮『絆』を新築
現在に至る
平成25年 三代目社長菊地啓介が会長に就任
四代目社長に菊地英斗が就任

管理部

会 長
代表取締役社長 

専務取締役

管理部部長

管理部経理課課長

事務員
相談役
監査役・企画部

菊地啓介
菊地英斗

近藤伸彦

山田誠治

長谷川博

菊地彩紀
菊地麻結美
菊地藍

 

とび工事部

職長         3名
1級とび技能士     5名

とび工      10名

 

土工事部

職長  4名

土工  20名

 

資材部

4tユニック車   1台

10tユニック車   1台
フォークリフト  2台